漫画

『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』その1 「ハコから逃げろ アンボックス」

『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』その1 「ハコから逃げろ アンボックス」

週刊モーニング2017年52号掲載。

藤聖子(ふじ せいこ)と川合 麻依(かわい まい)の最初の出会い。













公務員試験を片っぱしから受けて、たまたま警察官になった川合麻衣は町山交番勤務の新人巡査。

この日から、町山交番において、川合とペアを組み指導に当たる藤聖子の物語の始まり。

交番所長「今日から指導員変わるから」
川合「え?」
交番所長「新しい指導員は刑事課のエースだったんだけど、後輩刑事へのパワハラでここの交番(ハコ)にとばされたらしい」
「うまくやって・・・・ あれ?藤部長もう来てたの?」
川合「え?」

「私は それからの人生で この日の出会いを 何度も後悔することになる」

これが全ての始まりだった。
そして物語は、初めてのパトロールで前科13犯、入った空き巣は80件以上の大泥棒を捕まえる。

他に、刑事課の山田巡査長と、伊ケ崎交番所長も登場する。

#ハコヅメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

14 − 4 =