葬送のフリーレン

初めての魔法『葬送のフリーレン』

『葬送のフリーレン』
この物語で一番最初に登場する魔法は第2話 僧侶の嘘で登場する。

この場面。

フェルンが修行中に放ったこの魔法が最初の魔法。
長距離魔法だが、魔法じたいの名前は不明。

ただしこの時は魔力が離散してしまい、目標の一番岩まで届かない。

その後、修行を積んだフェルンは無事に長距離魔法を会得する。

これを習得した事で二人の旅が始まるのだ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です