漫画

『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』その136 最後の幸運

今週のハコヅメ。

その136 最後の幸運

アンボックスの終了から3か月ちょっと、異動もありながらそれでも比較的平和な日常が描かれてきたハコヅメだったが、ここにきてまたおかしな展開になった。

岡島県史上最も多量の覚せい剤を押収した約20年前の奥岡島事件。
その主犯である虎松譲二が逮捕されたのは、アンボックスが始まる直前の事。

すっかり終わったかと思われた虎松譲二のその後の話に突入したのだ。
しかもタイトルが「最後の幸運」
ストーリーは如月部長に幸運の日がやってくる話。

そしてエンディングに登場した新たな人物。

またブラックな方向に向かったみたいだ。覚悟せねば。

テレビドラマ化記念 1巻~3巻お買い得パック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です