読切

第79回ちばてつや賞一般部門準大賞受賞作『パパ活しないでくれ』帰田

第79回ちばてつや賞一般部門準大賞受賞作
『パパ活しないでくれ』が、モーニング・ツー9月号に掲載された。

作者は帰田(きだ)さん。すごいぞ、17歳の現役女子高生だ。

現役JKが描く、迷迷迷走思春期。

なぜこれが描ける??

幼馴染の同級生女子がパパ活しているところを見つけてしまうお話。

高校生になって始めたバイト先のカラオケ屋に、幼馴染のあずさがやってきた。どうやらパパ活しているらしい。
昔から、人に深入りせず、言いたいことを飲み込み続けてきた僕は、見て見ぬふりを続けるが・・・。

ちばさん評
自分が思ったことをハッキリ言えない繊細な男の子・細川忠志と、幼なじみで人生を打算的に生きようとするあずさの言動を淡々と表現。人物の表情もセリフも演出も鋭い才能を感じるが、リアルを追求しすぎてか読み手を迷わせるところがあるのは惜しまれるね。特に最後の2ページ、大事なところで残念。

さすが、ちばさん。厳しいながらも的確な指摘だ。
だけど、本当によく描けてる作品だった。

この作品はコミックDAYSで読めます。
【読み切り】パパ活しないでくれ コミックDAYS

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です